月刊 野宿しようぜ

凛メンバーブログ

バイク乗りの美学



バイク乗りの美学とは、
原理主義だそうだ。


まあ、そういう奴も居るが。


バイクに向き合うことに関して
自分の姿勢が正しいとか、それ以外は認めないぞ!
みたいな排他的な思想が原理主義だと言う。


私の場合、果たしてどうだろう。


自分で思ったり、心に決めていたりするのは自由だと思うが、
それを他人に押し付けたり、非難や中傷も含めた言動と行動。

それはやはり違うと思う。


長い距離や凄まじい速度、膝すりしながらのコーナリング、
雨でも乗ってこそとか、
真夏と真冬に乗ってこそとか、

勝手に思って乗っていれば良いだけで、
それができないからって責めて良い理由にはならない。

まして、種類や排気量でバカにするみたいな詰まらない奴には成り下がりたくない。


わざわざ、豆腐みたいな身体を剥き出しにして走っている訳で、
それは2輪なら種類に関係無く事故れば大惨事になる。


その点に於いて、同じ土俵に居るわけだし、
詰まらない見栄で見下したり、悦に入ったり、
落ち込んでみたり。

それはバイクに乗る以前に詰まらなくしている要因じゃないかな?


折角のバイクライフ
つまりは自分の生き様を手に入れたのだから、
2輪乗り同士、思いやってみるのも必要だと思う。

まあ、他人に迷惑な運転をする2輪乗りにならなければの話だけど。


何が言いたいのかと言うと、
美学は押し付けないから美学足り得る訳だと言う事。

たまに、価値観が合う人と巡り会ったときは、
宝くじに当たったような感動を覚えるものだ。

まあ、宝くじに当たった事無いけど(;´д`)


バイクは好きなように乗ればよい。
バカな俺に付き合ってくれる仲間を大切にしなきゃと、
私は思っている。


スポンサーサイト
  1. 2016/12/07(水) 22:55:21|
  2. コンボイ
  3. | コメント:0
<<ファミリーマート | ホーム | (;´д`)キモチイイ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

凛

Author:凛
雷都・栃木県宇都宮市を中心に活動しているバンド「凛~Linn~」

愛と平和
そして何ちゃねぇことや、どうでもいい唄を、アルコールとけむりの似合うサウンドに乗せ、誰かに「ありがとう」を
って言われるようなステージを目指し活動チュ~

カテゴリ

TAKA-C (16)
コンボイ (228)
スパイラル (184)
キム・ローレンス (24)
未分類 (36)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

月と星と妖精ダストのブログパーツ ver2

フリーエリア

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR