月刊 野宿しようぜ

凛メンバーブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

知らんけど3



昔、今から7年位前かな~

エロDVDを売ってる小さい店で
昔のロックとか、ソウルとかガンガン掛かっていたのを覚えている。

えっ!?何このエロDVDの店!?

すげえかっけぇ音楽が掛かってんじゃん!

と、2度興奮した。



CDを売るレコード店。

大型店舗に淘汰され、その大型店舗も淘汰されていく悲しい現実。

しかし、にわかにレコードやカセットテープが再び脚光を浴び始めている。

世代が回ったからだろう。

やはり昔のものは味わいが違う。

つまり、味わいやレトロ趣味と一緒に

その当時の思い出も買いなおすと言うことなんだと思う。


それは人生を長いこと経験して、様々な体験を
音楽と一緒に追体験したいとか、
思い出に浸り、うっとり記憶を呼び起こしたいと言う
ノスタルジックで
センチメンタルな
時間を過ごすための
非常に贅沢なファクターである。

もう、何を言ってるのか解らなくなったけど
昔の物を懐かしく思えるのは
歳を重ねた人にしか味わえない贅沢だと言うこと。


だから、街の小さいレコード店は無くなって欲しくない。


そして大型店舗にこそ、各ジャンルに精通したアドバイザーが
客の質問に答えたりする環境が大切だと思う。

まあ、中には聞いてもいないことをベラベラひけらかす阿呆も居るかもしれないが、
聞きたいことをピンポイントで説明してくれる
粋なアドバイザーが居たら、ついついお店に行って買ってしまったりするだろう。



合理化され、省力化され、
徹底的な無駄の削減は
企業と言う生命体には有効な手段だけど、

今、求められているニーズは
その企業家に毛嫌いされる無駄の充実に他ならない。


人件費が掛かるからとか、
今まで行ってきた無駄と切り捨てた部分の不足で、
結局は企業そのもから、業界全体を詰まらなく、八方塞がりの現状にして、
ブラック企業と言う、残った人間に全てしわ寄せが来る、間違った人材の使い方に変貌しているのだろうさ。


餅のことなら餅屋に聞けとは良く言ったもので、
様々な仕事を細分化して、最終的には餅になる。


端から見たら無駄と思える仕事も、
実は社会に必要な仕事なんだと思い出さなければ、
仕事も人生も

くそつまんねぇ現実しか残らないし、
夢を見るのも面倒で
希望を持つのもバカらしいという、

じゃあ、なんで生きてるの?

と言う死生感にまで影響を及ぼしかねない結果、
人間は絶えてしまうだろう。


ああ、
大風呂敷を広げすぎた。

やめだ。

俺の分野じゃない。



つまりは、
小さいレコード店でも、専門知識を持ってる人と話したりすれば、
儲かるかどうかはさておき、
通うようになると言いたいだけだ。


しかも、ミュージシャンやバンドマンが
直接地元のレコード店でライヴをやったりしても良いじゃないか。

演歌の人は良くて、バンドは駄目とか、つまらないことを言うなよ。

メジャーのインストアライヴは人も集まるからだとか、
どーせ、日にち決めて宣伝に来るだけなんだから
空いてるときは、地元のバンドがCD作ったとかで、ライヴをやらせたら良いじゃないか。

ケチケチすんなよ。

どーせCDが売れないんだから、
アマチュアに加担するのも1つの手だぜ?


既存の手垢が付きまくった音楽だけじゃなくて、
まさに荒削りの今そこにある音楽が、
魅力的じゃないか。


スポンサーサイト
  1. 2016/11/16(水) 23:30:48|
  2. コンボイ
  3. | コメント:0
<<出張 | ホーム | 知らんけど2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

凛

Author:凛
雷都・栃木県宇都宮市を中心に活動しているバンド「凛~Linn~」

愛と平和
そして何ちゃねぇことや、どうでもいい唄を、アルコールとけむりの似合うサウンドに乗せ、誰かに「ありがとう」を
って言われるようなステージを目指し活動チュ~

カテゴリ

TAKA-C (16)
コンボイ (228)
スパイラル (184)
キム・ローレンス (24)
未分類 (36)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

月と星と妖精ダストのブログパーツ ver2

フリーエリア

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。