月刊 野宿しようぜ

凛メンバーブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

スーパーカブと野宿しようぜ!第4夜~ガチの南アルプスの天然水~



夏の夜は気持ちが良い。
走るなら夏の夜は最高だが、
甲州街道は寒すぎた。


晩秋ならともかく、
今の季節にこの寒さは想定外だった。


カッパを着たら負けだと言い聞かせて育ってきた私は、
その言い付けを破りたくなるほど、カッパを羽織る誘惑に負けそうになった。


甲州街道24時


ローソンで晩酌の支度をするべく
ツマミとウィスキーを買い込む。


俺みたいに普段酒を飲まないやつは、
ストレートですすっていると、あっという間に酔いが回る。


なので、初日のウィスキーが、帰る頃に無くなるくらいでちょうど良い。

酒代も安く上がるし。


ビーフジャーキーと焼き鳥の缶詰め
スルメにカルパス。


それを買い込んで道の駅を探す。


夜中だから、いい加減ビバークしたいが、
手頃な道の駅が見付からず、結局道の駅白州に辿り着いた。


寝る場所の条件は、トイレがある場所。

雨が降ったら避難できる東屋がある場所。

それだけだ。


欲を言えば、静かなら尚良い。


この道の駅白州は、一日目のキャンプ地としてはAランクであった。


なにせ、湧き水が在るではないか。


歯も顔も洗えるし、あいたペットボトルに水もくめるし、
ストーブバーナーがあれば、美味しい水でカップラーメンを作れる。


奥は静かな感じなので、テントを張るにはうってつけだ。


ここに決めた。


初日のキャンプは、涼しい風が吹く白州。

テントを設営し、マットと被る布を用意し、
ハーパンとTシャツで晩酌すべく喫煙所に行く。


早速南アルプスの天然水をくみ、ステンレスのマグカップに入れて水割りをつくり、
チビチビ始める。


なんと言うか、普段酒を飲まないのに、
バイクで旅した時だけ飲むのは、
非日常であって、自分ではないような錯覚に陥る。


俺の考えるバイク乗りの理想の姿を、演じる事が出来る。


それこそが旅をする目的で、
観光旅行とは違う旅なんだな~とか、思う。


家には空調が効いた部屋やら、柔らかい布団やら、調理に必要な火力やら、テレビもなんでも在って、
特に不自由な訳ではない。

なのに、こんな不便を自ら進んでやるのは変わっている事かも知れない。

でも、旅が終わった時にふと感じる寂しさとか、
又日常に戻る気だるさや、便利さに対する有り難みを感じるには、

不便を知って、自由を知って、
初めて実感できるものなんだと思う。



とか、たいそうなことを書いていても、
結局旅が好きと言うことだけなのだが……


やがて一日目の夜は更ける。


ラジオは薄暗いテントの中で、
優しい音楽を流してくれる。

明日の天気も良さそうだ。



スポンサーサイト
  1. 2016/08/01(月) 20:00:31|
  2. コンボイ
  3. | コメント:0
<<やがて、おだてられた栗鼠は、その舞台に上がった。 | ホーム | スーパーカブと野宿しようぜ!第3夜~甲州街道24時~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

凛

Author:凛
雷都・栃木県宇都宮市を中心に活動しているバンド「凛~Linn~」

愛と平和
そして何ちゃねぇことや、どうでもいい唄を、アルコールとけむりの似合うサウンドに乗せ、誰かに「ありがとう」を
って言われるようなステージを目指し活動チュ~

カテゴリ

TAKA-C (16)
コンボイ (228)
スパイラル (184)
キム・ローレンス (24)
未分類 (36)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

月と星と妖精ダストのブログパーツ ver2

フリーエリア

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。