月刊 野宿しようぜ

凛メンバーブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

スーパーカブと野宿しようぜ!最終夜~帰り道はエレガントに~





最終夜。


時折強まる雨と風、
それにより目覚めてしまい、熟睡とはいかなかったが、
コバが撤収を終えて起こしに来るまで、寝入っていた。


さて、
雨はと言うと、すっかり上がって青空まで見えていた。


ちょっと感動した。


問題は、安房峠が通行できるか否か。

安房峠トンネルは、125cc以下は通行できない。

従って、自ずとあのほっそい峠道を走らねばならない。


で、


装備を整えて走り始めたのだが、
幸い安房峠は通行できると言う。


しかし、楽しくない。


雨に濡れた道と、昨夜の暴風で枝やら葉っぱやらが散乱。

タイトなコーナーはバイクも倒せない。


気を使いながら安房峠をクリアした。


そこから、上高地トンネルの横を通り、
松本に向かうのだが、
道はすっかり乾いていた。
となれば、ギンギンに攻める。


谷を流れる川は、昨日とはうって変わって、
濁流になっていた。

黄色い水が流れ、凄い勢いで水かさが増していた。


郷まで一気に下って、セブンに寄る。

ここで、帰りのルートを選択。


菅平、嬬恋ルートで帰ることにした。


快調に飛ばし、
上田から長野原へ。

草津を抜けて、やんばダムの道の駅にて休憩。


アイスを食べる。


ブドウアイスうんまい。

で、モンエナも補給し、沼田を目指す。


沼田からは金精峠を抜け、帰宅になる。


まあ、帰りにはそんな面白いエピソードも無いから割愛。



くたくたで、8時には爆睡していたって旅だった。


翌日は、コバのV-MAXを車検から引き取りに、
小山に向かった。

スポンサーサイト
  1. 2016/07/12(火) 22:04:16|
  2. コンボイ
  3. | コメント:0
<<スーパーカブと野宿しようぜ!第1夜~え?京都!?嘘だろっ!~ | ホーム | ガルパン聖地巡礼1~旧上岡小学校~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

凛

Author:凛
雷都・栃木県宇都宮市を中心に活動しているバンド「凛~Linn~」

愛と平和
そして何ちゃねぇことや、どうでもいい唄を、アルコールとけむりの似合うサウンドに乗せ、誰かに「ありがとう」を
って言われるようなステージを目指し活動チュ~

カテゴリ

TAKA-C (16)
コンボイ (228)
スパイラル (184)
キム・ローレンス (24)
未分類 (36)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

月と星と妖精ダストのブログパーツ ver2

フリーエリア

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。