月刊 野宿しようぜ

凛メンバーブログ

ガルパンの映画3




またまたまた、ガルパン映画についてだが、

まあ、聞きなさいよ。

いい加減、飽きたとか言わない。


大子町の旧上岡小学校が登場するのだが、
木造校舎がレトロで、いい感じである。


映画では、この学校の校庭に戦車が並ぶのだが、流石に並んではいなかった。


大子町の水郡線の駅には、静態保存された汽車が展示されていて、
駅前の旅館?では軍鶏弁当を販売していて、
何気に美味しいから食べて欲しい。


旧上岡小学校で食べるのが、お薦めだな。


さて、


劇中に登場する戦車道の家元

西住流と
島田流


この二つの家元は、実際に第二次世界大戦で活躍した
二人の戦車乗りが元にされている事は、
みんな周知していると思うが、

そう、西住小次郎と島田豊作の二人である。


共に軍神と言われるほど戦果を挙げた軍人だ。


日本の戦車は決して性能が悪かった訳ではない。

仮に、資材や物質が充実していたなら、

ドイツにも負けないほどの戦車の製作が可能だったはずだ。
勿論アメリカやイギリス、ソ連にも負けなかった筈である。

航空機もしかり、

軍艦においては最早世界最強だった。


歴史にもしもはタブーであるが、
もしもを考えるのは楽しい。


ガルパンが、なぜこんなにも今の時代に受け入れられるのか?

登場する女の子達の可愛さは勿論だが、
もしかすると、その歴史のもしもを感じさせる作品だからかも知れない。


憲法9条が問題に上がっているが、
まあ、色々異論をぶつけ合ってみて良いだろう。

考え方は自由だし、十人十色だ。

だが一つ私の思想は、

理不尽に日本を脅かす輩を、日本人は決して許さない

と言う事だろうか。


日本人は、本当は強くて怖いのだぞ。


と言う事を、侵略国には肝に命じて貰いたいものだ。



まあ、いいや。


3日続けて書いたガルパン映画についてだが、
また聖地巡礼してきたら書こうと思う。


ひとまず、今日はこの辺で。

スポンサーサイト
  1. 2016/07/04(月) 00:21:38|
  2. コンボイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<スーパーカブと野宿しようぜ!第一夜 | ホーム | ガルパンの映画2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://linnlink.blog.fc2.com/tb.php/398-5956f5bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

凛

Author:凛
雷都・栃木県宇都宮市を中心に活動しているバンド「凛~Linn~」

愛と平和
そして何ちゃねぇことや、どうでもいい唄を、アルコールとけむりの似合うサウンドに乗せ、誰かに「ありがとう」を
って言われるようなステージを目指し活動チュ~

カテゴリ

TAKA-C (16)
コンボイ (228)
スパイラル (184)
キム・ローレンス (24)
未分類 (36)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

月と星と妖精ダストのブログパーツ ver2

フリーエリア

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR