月刊 野宿しようぜ

凛メンバーブログ

ベース馬鹿一代記~あの日僕は初心者だった編~8



レコーディングと言うのは、
なにもスタジオだけでやるものではない。


ドラムの家でカセットに落とすのも、立派なレコーディングだ。


マイクを2チャンネルに分離して、
レコーディングを行う。
まあ、練習を録音して、聞き直しすると言う意味で行うのだが、

これが何気にきちんと録音できた。


ギターエフェクターのコーラスが、ステレオアウトになっていて、
ボーカルを繋いでラジカセに直と、
アンプから歌を出す。

バンドはマイクを一本床に置いて、
ドラムに寄せる感じで置く。


するとあら不思議、
ラジカセのマイクゲインを上げると、中々に良い音で録音できた。


ラジカセMTRが普及し出した頃、
古い機材で先端の録音技術が存在していた(笑)


仮に、インプットがメンバー分在ったなら、
ラジカセMTR並のクオリティーで、一発録音出来ていただろう。


悔やまれるが、
初心者なりに創意工夫で楽しんでいた。


練習中の話し声とか、
それこそ家族が入ってきて練習中断とか、
ハプニングも、聞きながら楽しんでいた。


やはり、録音練習を繰り返すと上達は早くなる。

まあ、メンバーの向上心にもよるのだが、
間違った部分や、プレイヤーしか解らない部分の矯正やら、
歌のピッチや強弱や、そう言った部分を修正して次に活かせる。


それでいて、後片付けの時にラジカセをかけながら楽しんでいる。


みんなで食事を取りながら聞いたりする。


大体毎週日曜日に、ドラムの家に集合して、
練習をやっていたんだが、
よく家でやるのを許してくれたな~と、
たまに奴の家族に会うと、変にかしこまってしまうのだから、ありがたかった。


学校で練習させてくれても良いのに、
当時はなかなかバンドに偏見を持たれ、
トルエンやタバコ、お酒などの問題が後を絶たなかったので、許可が下りなかった。


女性ボーカルなんだし、良いじゃん!


とか、思っても、
素行の悪いのが居て、隠れ蓑の様に立ち振る舞うと判断し、
余計に学校も警戒したのだと思う。


初ライブが終れば、
次はクリスマスライブ。
それに向けて、
我々は1人1曲を目標に、頑張るのだった。


スポンサーサイト
  1. 2016/06/13(月) 00:53:16|
  2. コンボイ
  3. | コメント:0
<<ベース馬鹿一代記~あの日僕は初心者だった編~9 | ホーム | ベース馬鹿一代記~あの日僕は初心者だった編~7>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

凛

Author:凛
雷都・栃木県宇都宮市を中心に活動しているバンド「凛~Linn~」

愛と平和
そして何ちゃねぇことや、どうでもいい唄を、アルコールとけむりの似合うサウンドに乗せ、誰かに「ありがとう」を
って言われるようなステージを目指し活動チュ~

カテゴリ

TAKA-C (16)
コンボイ (228)
スパイラル (184)
キム・ローレンス (24)
未分類 (36)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

月と星と妖精ダストのブログパーツ ver2

フリーエリア

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR