月刊 野宿しようぜ

凛メンバーブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

最高級五ツ星ホテル。




私が野宿するとき、
テントの中でスピーカーから聴くのは、

「スリーピージョーンズ・エスティスの伝説」

と言うアルバムだ。


ウォークマンに、このアルバムだけが落とされている訳ではないが、

何と言うか、テントで薄明かりのなか、
バーボンを呑みながら
高橋竹山の自伝を読みながら、
ビーフジャーキーをかじって、
たまに、テントの入り口を開けてタバコを吸って、
ふと見上げると満天の星空に感動したりして、

そんな時

スリーピーのブルースがうっすらと流れている瞬間が、
堪らなく好きだ。


酔える。


その瞬間に。


そして、旅をしているんだな~と、

身体の奥底、
魂と言うか、心の奥底から絞り出すように、
実感するわけだ。


くたくたになるまで走って、
家から何百キロも離れた土地で、

テントに眠る贅沢。


解らないだろうな~。


これを至福と言わず、何を至福と言うのか。



高級なホテルで、豪華な食事と、お姉さん。


源泉かけ流しの部屋風呂があり、おまけにベッドはTRUEsleeper


小粋な最上階のラウンジでは、一流のミュージシャンの演奏と、貴重で美味しいお酒が呑めたりする。

で、夜景を独り占め出来て、ムード満点。


それも最高だが、


テントの一夜はまた、格別。


それも楽しめての、高級志向だろう?


タバコを吸って、
星空を眺めて、
共に走ってきたバイクを愛でて、
スリーピーを聴いて、
安いバーボンでしたたかに酔えば、

後は眠るだけ。


寝るのは場所が何処だろうが、
セレブも俺も一緒。


朝陽が昇るまで、眠るだけ。


allnightlong


スリーピーは、そう言って、誘う。




ツーリングで一目置かれるライディングテクニック習得法~



スポンサーサイト
  1. 2016/05/18(水) 21:28:06|
  2. コンボイ
  3. | コメント:0
<<ばくおん! | ホーム | この男、アジア人。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

凛

Author:凛
雷都・栃木県宇都宮市を中心に活動しているバンド「凛~Linn~」

愛と平和
そして何ちゃねぇことや、どうでもいい唄を、アルコールとけむりの似合うサウンドに乗せ、誰かに「ありがとう」を
って言われるようなステージを目指し活動チュ~

カテゴリ

TAKA-C (16)
コンボイ (228)
スパイラル (184)
キム・ローレンス (24)
未分類 (36)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

月と星と妖精ダストのブログパーツ ver2

フリーエリア

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。