月刊 野宿しようぜ

凛メンバーブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ブァレンタウィン伯爵の憂鬱





彼は頬杖をついて苦いコーヒーを口に運ぶ。

一口、甘いチョコレートを口に放り込み、
ふと、閃いた。


「あっ!?これ、商売にできんじゃね?」


ブァレンタウィン伯爵は領地に居る
菓子職人とコーヒービルダーを屋敷に呼んだ。


「よし、おまいら!2月14日におでの屋敷でコーヒーパーチーをやるぞ」


2月14日
領地の住民を屋敷に呼んで、
コーヒーとチョコレートを振る舞い、領民達は大いに喜んだ。
そして伯爵を親しみを込めてこう呼んだ。


ブァレンタウィンチョコレート伯爵と。



しかしある日、
ブァレンタウィン伯爵は恋を患った。

しかし、それが恋だとは知らないブァレンタウィンは、
病だと思い寝込んでしまった。


恋した相手は、身分も違う領民の娘だった。


2月14日の領民が集まる日に、その娘は伯爵にチョコレートを渡した。

たちどころに恋患いが治った伯爵。


領民の娘にお礼のコーヒーを淹れて、二人はそのチョコレートを一緒に食べた。


「このチョコ、うんまい!」

「伯爵が淹れてくれたコーヒーも、チョコレートに合って美味しいです」

そう、大好きな人と一緒に食べるチョコレートは、苦いコーヒーを甘く変えてしまう
不思議なお菓子なのです。


こうして、ブァレンタウィン伯爵の憂鬱は
チョコレートとコーヒーと一緒に、2月14日の晴れた日に、
美味しくいただいたそうです。


これが後のバレンタインデーの贈り物の起源に成ったと、
もっぱらの噂です。



珈琲伯爵の屋根裏部屋特別編


スポンサーサイト
  1. 2016/02/08(月) 22:29:15|
  2. コンボイ
  3. | コメント:0
<<cable shop K開業 | ホーム | ロックとは>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

凛

Author:凛
雷都・栃木県宇都宮市を中心に活動しているバンド「凛~Linn~」

愛と平和
そして何ちゃねぇことや、どうでもいい唄を、アルコールとけむりの似合うサウンドに乗せ、誰かに「ありがとう」を
って言われるようなステージを目指し活動チュ~

カテゴリ

TAKA-C (16)
コンボイ (228)
スパイラル (184)
キム・ローレンス (24)
未分類 (36)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

月と星と妖精ダストのブログパーツ ver2

フリーエリア

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。